梅雨入りは?

二十四節気の芒種 (ぼうしゅ)6月6日は、稲などの(芒のある)穀物を植える時期という意味だそうです。現代では田植えを終えている時期ですが、昔は6月に植えていたようですね。この時期、梅雨でたくさん雨が降り、水田には水がたっぷりはっているイメージなのですが、関東甲信越の梅雨入りはどうなっているんでしょう?散歩で訪れる小川も、水が干上がっています。

3日もブログが遅延するほど、ここのところ忙しい日が続いていました。
そんな中、早くブログをアップしなければと多少焦っていたのですが、今週に入って当社のサービスを掲載しているWebサイトから、カタログのダウンロードが相次ぎました。

何か特別に仕掛けを実施した覚えがないので、分析ページをよくよく見てみると、レコメンドエリアからのアクセスが数件あるとお知らせがあったのです。
Webサイトを閲覧していると、興味がありそうなユーザに、オススメや関連するページを掲載している機能があることは理解していましたが、初めてその効力を体感し、集客のための必要性を改めて感じました。

アナリティクスをチェックしたり、レスポンシブテストを用いてみたり、先日インバウンドマーケティングのセミナーで得た知識で、「CTA(Call To Action)」の機能を盛り込んでみたりと、いずれも行き当たりばったりの自己流です。

自力でWeb集客の結果を得るにはほど遠いですが、これからマーケティング手法や分析を活用していくことで、本サイトも少しづつブラッシュアップしていきたいと考えています。

多くの人に閲覧して頂ける、潤いあるWebサイトを目指したいです。

スタップYT